高価買取される裏技!IWCの時計を売る手順

一度は持ってみたい時計

人気の時計は、中古市場でも頻繁に取引されています。今回は、中古時計を売却する時の流れを解説します。IWCやROLEX、CARTIERなどの人気モデルは高価買取が期待できます。いらない時計を持っている方は一緒に確認していきましょう。

時計買取の流れ

1.予約

時計を売りに行こうとしているお店に、電話か予約フォームを利用して予約を行ないます。予約をしなくても買取してくれる買取業者もありますが、混んでいたり対応していない場合は無駄足になる可能性があります。なので出来るだけ予約を行ないましょう。

2.来店

査定をしてもらうためにお店へ行きます。中古品の買取を依頼するときには、古物営業法により身分証が必要になるので忘れないように持っていきましょう。身分証は、免許書やパスポート、健康保険証で大丈夫です。査定してもらう時計も忘れないよう気を付けてください。

3.査定

時計の査定をしてもらいます。査定額に満足いかなかった場合は、キャンセルすることも可能なので無理して売る必要はありません。時計に詳しい買取スタッフの場合は、スムーズに査定が終わります。動かない時計や大きな傷がついている時計も買取可能な場合が多いので、気軽に持ち込みましょう。

4.買取

出された査定金額に満足することが出来たら、時計を売ります。現金を受けとる前に身分証のコピーや必要書類の記入を行います。この作業は3分程度で終わります。すべての作業が終わると買取金額の支払いが行われます。ほとんどの場合現金払いをしてくれますが、買取金額が大きすぎるときなどは銀行振込になります。

高価買取される裏技!IWCの時計を売る手順

腕時計

宅配買取

時計の買取はお店に持ち込む方法だけではありません。宅配買取は、時計を買取業者に送って査定してもらう方法です。送料は無料になっているので負担がありません。査定金額に満足できなかったら返送を要求することも出来ます。もちろん返送も無料です。高級時計を発送するのが心配な方は、買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

付属品をそろえて綺麗にする

買った時についてきた付属品をそろえておくと、ない場合に比べて高く買取されます。箱や保証書などない場合は、探してみましょう意外なところにあるかもしれません。少しでも綺麗にしてから査定することで、クリーニングにかかる費用が浮くので、査定アップの期待を持てます。

需要の増える時期に売る

クリスマスやボーナスが支給される時期になると、時計の需要は高くなります。なので中古時計を扱う業者も買取を強化するので、買取価格が上がります。おすすめの時期は、6月の頭頃と11月の頭から月末までです。

広告募集中